卒業生代表が卒業した後の記録
by sotugyo1000
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
九州ツーリング4/28
昨日とはうって変わってよい天気!
民宿で朝ごはんを食べてから出発。
c0022820_22472723.jpg

c0022820_22481813.jpg

交通量の少ない道から景色の良い道が連続して良い感じ。
途中「道の駅むなかた」で休憩しながらお店を見てみると今まで見た道の駅の中でも
かなり大きく活気があり、特に赤いいちごがいっぱい!
地元の農家の方が棚にパックを並べているそばからお客さんの手にとられて売れていく…
といった活気で、女子特有の「今買わないと負ける!」概念で思わず「紅ほっぺ」購入。
さて買ったはいいものの…これからバイクで夕方まで走るけど…
とりあえずサイドバッグの一番上に水平に置いたけど…どうだろう?
495号線をどんどん行くと市街地っぽくっていき、和白で曲がって海ノ中道~志賀島へ。
海ノ中道までの道は高速道路みたいな走りやすい道で、海ノ中道は両側が海のとても景色の良い道
(ただし厳重に見物の渋滞対策がされていて写真取れない空気)その先の志賀島は民家もちらほらあって
のどかな島とリゾート系施設が同居している風景。島を一周している道は曲がりくねっていて、
道の真ん中にずっと矢印が書かれていて、そこを走っているとなんだかシミュレーターの画面のような
不思議な気持ちになります。
c0022820_22492810.jpg

道路矢印のまともな写真撮り忘れた…
島の端にある休暇村の入浴施設へ。青空の広がる露天風呂があったんだけど温度が低くて寒い…
おばあちゃんが
「私はぬる湯が好きだけど今日はぬるすぎる!外の気温を考えてないのよ!!お湯を沸かす油代を節約してんのね!」
とお怒りでした。向かいのイタリアンの店でジェラートを食べてから福岡方面に戻り次の目的地志免へ。
…志免に行くまでに分かりやすそうな「福岡東環状線」で行ったのですが、
この道が道幅が狭くて踏切が多く常に渋滞気味という嫌なパターンの道…
駐車場に入り損ねてもう一周したりしながらなんとか志免鉱業所竪坑櫓に到着。
c0022820_2249541.jpg

念願の写真が撮れて良かった。
志免からも渋滞気味の道を通って今日の宿、二日市温泉へ。
ネットで調べたとおり二日市温泉は普通の町の中に紛れた小さな温泉街でした。
ホテルに到着すると早速近くのスーパーに行き、今日の晩御飯とお土産、
コインランドリー用の洗剤とウェットティッシュを買って雨に汚れたバイクを拭き、
ホテルのコインランドリーで洗濯というかなりの生活感ある行動。
ここで例のミツバチ跡があちこちに残るジャケットも洗濯したいけれど、タグを見たら手洗いしかダメっぽい…
ので手洗いしました(笑)問題は明日までに乾くかどうか、ビジネスホテルにありがちな部屋の異常な乾燥を信じて部屋干し。
ちかくの「博多湯」につかり、「おお~さすが源泉掛け流し、あがった後も塩素臭が全くしない~」と思いながら
何とか許容範囲の痛みで済んだイチゴを食べてみると甘いというより、味も香りも普段のイチゴよりも濃厚な感じで、1パックを牛乳といっしょに平らげたあと、眠くなったのでまだ早いけどいったん仮眠しようかな、と仮眠。
[PR]
by sotugyo1000 | 2011-05-29 22:52 | お出かけ
<< 九州ツーリング4/29 九州ツーリング4/27 >>