卒業生代表が卒業した後の記録
by sotugyo1000
<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
モスウオッチング~夏の終わり~
c0022820_22591258.jpg

c0022820_2259125.jpg

c0022820_22591315.jpg

いままでにこんなに惜しまれる月は無かった・・・8月。
社会人にとってはまた通勤電車混むんだな・・・と少しだけブルーになる8月の終わり。
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-31 22:59 | モスウオッチング
鉄道ミーハー
c0022820_23533148.jpg

きゃーみてみてー
トワイライトエクスプレス・・・?たぶん。
最近私が「鉄道ミーハー」である事に気づきました
とりあえず有名な電車にはキャーキャー言っておこうと。
そいで写メと。
ミーハーなのにF1層らしくない・・・
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-30 23:53
濃い休日
昨日の話ですが
「UDON」見に行きましたよ。前日にまさかの舞台挨拶の回がとれたので。
朝7時に起床して
ドリンク買うのに並んでたら時間食って9時の上映時刻にぎりぎりで間に合いました。
感想は
「夢を追い故郷を捨てたうどん屋の息子が帰ってきて・・・」から始まると
だいたいストーリーは想像の通りな感じでした。
と油断してたら後半3回くらい泣いたよ・・・。
松井のオヤジがいい味出てるなあ・・・
ユースケサンタマリアとトータス松本の役柄が本人に限りなく近い感じで
ふたりの掛け合いとかは肩の力を抜いてあははと笑えるし、
ハラハラドキドキ感とかすごく泣けるとかは無いけど
とても身近な気分でゆったり楽しめる映画です。
そしてありがちですが
・・・・讃岐うどん食べたくなる!!
大阪で買って食べるんじゃなくて香川へ行きたい!行かないと意味が無い!
そんな気分になります
上映後の舞台挨拶が始まる前、カメラマンがぞろぞろ前に行き、
独特の慌しさと緊張感、そして観客の妙な静けさ。
ふ~んこういう雰囲気なのかー舞台挨拶って。
そしていかにも舞台慣れしたような司会の方主導で舞台挨拶。
お~本広克行監督ってこんな人なのか。亀山千広プロデューサーは雑誌で見た事あるけど。
・・・っていうか、お客さんってだいたいトータス松本ファンの方??
歓声の大きさが違う・・・
あっ、わたしの周りがトータスファンなのね(笑)
最後にトータスさんが歌ってくれたときには必死でまわりを見てフリ合わせました。
あわせることに夢中でちゃんと聞けなかったような・・・
c0022820_22225862.jpg

終了後、CMでよくやってる見た人の感想VTRが撮られてました。

そして一旦帰宅して夜から友人の誕生日パーテーに行ったわけですが
会場があの有名な「ベティのマヨネーズ」でした
よい友人をもって幸せです笑
正直こっちのインパクトが強すぎてUDONの方は記憶が消えかかっています
濃いわ・・・
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-28 22:22 | お出かけ
今日の衝動買い
c0022820_2219432.jpg

毎年卒業生代表が浪費することで有名なハンズメッセに今年も行って来ました
今日は「レザークラフトセット」と革を買いました
もちろんノープランです!
何か作らないとね・・・
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-26 22:19 | ニューアイテム
うめの実ドリンク
c0022820_0357.jpg

白浜で買ったお土産、「プラムハニップ」ともうひとつ、
「まるごとうめの実」
梅とリンゴ果汁20%
c0022820_03670.jpg

缶詰みたいな開け方をします。
なぜなら「うめの実」が入っているから。
c0022820_03625.jpg

あっ、想像どおり。
梅酒のアルコール無し、というか、家で作ったうめシロップジュースの味でした
※うめシロップ・・・梅と氷砂糖を漬け込んだもの。うちでは前は母が作っていたのですが
そういえば最近飲んでません
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-25 00:03 | ニューアイテム
最高額
c0022820_0592959.jpg

定価12000円。
・・・買えないと諦めていた本が百貨店で4620円なのを発見するともう運命としか思えません
こんなマニアックな本、古本屋にも無いと思っていたのに。
「缶詰ラベル博物館」。
考え直すと4620円の本でも高いほうですね
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-24 00:59 | ニューアイテム
シーサイドの旅
c0022820_010369.jpg

きのくにシーサイド1号 8:22天王寺発
上品な車内
c0022820_0112316.jpg

ガラス張りの天井、窓はガラス無しの「展望車」
c0022820_010426.jpg

海見えました。シーサイドと呼ばれる所以ですね
c0022820_0104880.jpg

展望車は外から見るとこんな。駅のホームの人々から奇異の目で見られまくりです
c0022820_010551.jpg

前はこんな。トンネルに入る前など「ポー」と漫画的な気笛が。
c0022820_011246.jpg

c0022820_011104.jpg

12:15白浜着。とれとれ市場で海鮮丼を食べ、お土産を見たり。
きのくにシーサイド2号、15:33白浜発。
c0022820_0111876.jpg

帰りは前がよく見えるのでこんな写真が撮れます
20:10天王寺着。

青春18きっぷ使用でひとり往復3320円。
時間見ていただいたら分かりますがスピードとか効率とかを求めなかったら
かなりお得列車でした
あと鉄道ファンに人気があるのかこの電車が走るところ止まる駅に写真撮ってる人がいました
車内からみると芸能人気分です(それは言い過ぎ)
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-22 00:30 | お出かけ
最近、放置でした
c0022820_0152876.jpg

すいません。
今日は白浜へ行ってきました。
詳細は後日で・・・眠いので・・・
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-21 00:15 | ニューアイテム
モスウオッチング~少年時代~
c0022820_23541131.jpg

私は旅行にも田舎にも帰りませんでした
悔しいのでいつか撮った田舎の写真でも
c0022820_23595472.jpg

家の庭から見た風景です
小学生のころはここで

・縁側で線香花火
・川で釣った鮎を七輪で焼いて食べる
・畑からスイカをとって湧き水で冷やす
・ニワトリ小屋でたまごとり
・竹馬で遊ぶ(竹を切り出すところから始める)
・食用ガエルをみつけてはしゃぐ

などの『マンガ的』なほどの夏休みを過ごしていました
けど当時はその価値が分からなくて
街のスーパーの『百円均一』がいちばん面白かったような気が。
(当時は百円ショップなんて無かった)
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-16 23:54 | モスウオッチング
忘れてた
c0022820_11574479.jpg

鈴虫のえさやり忘れてたー!
でもみんな生きてる。よかった。
・・・・これどうみても社会人の夏休みじゃないですね
[PR]
by sotugyo1000 | 2006-08-14 11:57