「ほっ」と。キャンペーン

卒業生代表が卒業した後の記録
by sotugyo1000
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
くつともち収納箱
c0022820_0104122.jpg

明らかに同じ箱…
[PR]
by sotugyo1000 | 2008-12-16 00:10 | 街角スケッチ
サンライズ出雲で姫路まで
東京からの帰路は
c0022820_0414821.jpg

ちょっと豪華にサンライズ出雲 シングル個室を取りました。
大阪姫時間20800円。
c0022820_0441349.jpg

ベッドの上に小物を置けるスペースと毛布、枕、浴衣があります
c0022820_045503.jpg

反対側はこんな感じ。決して広いとはいえません
揺れは感じましたが音は走行中もかなり静かでした。
c0022820_0464861.jpg

車両についての説明が書かれた小さなパンフレットと『シャワーカード』。
シャワーカードはシングルの乗客は車掌さんに言って310円で買います。
これでシャワーを6分間出すことができます。
シャワー室は本当にカウントダウンタイマーがあってきっちり6分計られます。
(止めている時間はカウントされない)
シャワー室のすのこが微妙に隙間があって走行中の揺れによってガンガンずれたり
最後に押すシャワー室洗浄ボタンを押すととっても未来的な気分になれたり
とにかくシャワー室は楽しいので皆さんもぜひ利用してみてください。
c0022820_0555075.jpg

2階の部屋だったので窓がカーブして空が見えるくらい広く、
電気を消して窓を開けると映り込みがなくなり、高さがあるので見慣れない風景が楽しめます。

5時すぎに姫路に到着。
この時間帯はまだ乗客を起こさないように車内放送が無い為、
乗り過ごす危険性大です・・・。個室なので他のお客さんの挙動も全く分からないので到着時刻近くになったら早めに部屋を出てデッキで待ちましょう。
c0022820_122722.jpg

ありがとうサンライズ出雲!
大阪に止まらないために夜も明けない姫路にぽつんと置いてかれたわけですが!
[PR]
by sotugyo1000 | 2008-12-08 01:05 | お出かけ
東京での挙動
東京についてからの行動をチラッと。
まずお台場をウロウロ撮り歩き。
DMC-L1というカメラで撮ったRAWデータを
SILKYPIXというソフトで現像するのがマイブームなので。
c0022820_0222568.jpg

c0022820_0225019.jpg

かなりの融通が利くのですよ・・・うふふ。
あと周辺をウロウロしつつ「切手の博物館」へ。
この日は切手バザールがあったので会場に行くと
丁寧にジャンル分けされたファイルの束があったので
これまた丁寧に用意された椅子に座って眺めまわしていました。
『ペンギン』というジャンルがあったのでペンギン好きな友人のために一番ぶさいくなペンギンの切手をえらび、
あと『石油』というジャンルがあったので見てみると掘削機械っぽい画やパイプラインなどかなりグッと来る画があり、『工場切手』というジャンルもありか、と発見して
中でも気に入った物をペンギンと一緒に買うと
「ペンギン好きなの?」
ときかれました。
いや私はペンギンも好きだけどあえてどちらかと言えば、
石油かな。
c0022820_0314555.jpg


あとは平沢進さんのライブに行ったり。
平沢さんは夏ぐらいに知ってCD買いあさって
そのために容量のあるネットワークウォークマンを
買いなおしたりしたあげくカードの請求額にビビって
友人のイベントに行けなくなったりとか、
聴いていて3日間くらい寝るのを忘れていたりしたので
私の周辺の人たちからは気持ち悪がられましたが
平沢進というアーティストがそれだけ魅力的だということで
私の精神状態は普通、なはずだもん。

そのライブで中でも「夢みる機械」がものすごくかっこよかったのですよ!
まず「夢みる機械」という曲から説明しないといけないので説明しづらい
のですがなんとなくライブ向きじゃなさそうなのでまさか生で聞けるとは思いませんでした。
ざっくり言うと演奏中に放電されるんです。決めポーズとともに。
多分ここのブログを見ている方なら10人中7人くらいはものすごくかっこいいと言うはず。
ものすごいマッドサイエンティスト感・・・!
きになるひとはあとあとライブDVDとかでるかもしれないからそれをみてね←適当

であとから教えてもらった話ですが使われていたのは『テスラコイル』という装置らしいです。
ネットで検索すると山ほど情報が出てきて、
http://jp.youtube.com/results?search_query=tesla+coil&search_type=&aq=8&oq=tes
youtubeではかなりの海外テスラコイル動画が花盛りです。
正直テスラコイル作りたいくらいですが
いかんせん当方は電気回路にはトンと疎いのですよ・・・
一緒にビリビリやってみたいという方、テスラコイル部結成しませんか?
いや、正直テスラコイルについて調べていたらすぐ脱線して発光ダイオード時計
買いかけたり鳥の形の凧買いかけたりしてこの記事を書くのが遅れたわけですけれども・・・
[PR]
by sotugyo1000 | 2008-12-08 00:33 | お出かけ
すし自販機体験
さてさて、東京に向かうフェリー内でのお食事です
c0022820_22163947.jpg

これこれ、
これの噂を聞きつけて船に乗ったと言っても過言ではありません。
寿司の自動販売機。
しかもにぎり寿司。
さっそく500円を投入してボタンを押しました。
・・・無言。
あれ?もう一回500円を入れてボタンを押しても無言。
仕方が無いので従業員さんに訴えると
自販機のふたを開けて直してくれました
c0022820_22163944.jpg

やったー!

あっ、そういえば最初に入れた500円・・・

c0022820_22163929.jpg

気を取り直して紙のスリーブケースをはずすと、パックに入って冷凍されたすしが出てきました
このパックを破って、横の電子レンジに入れます
c0022820_22163938.jpg

よくあるたい焼きやフライドポテトの自販機のように、ボタンを押せば自動的に自販機の中で暖めて出てくるタイプではなく、ひと手間かかります。
しかもかなり家庭用っぽい見た目の電子レンジですが、
「寿司専用レンジ」だそうでターンテーブルが若干特殊な形状でした。
c0022820_22304315.jpg

完成です!
ちなみにこの船、お茶は飲み放題です。
感想は
・端っこのアナゴ、シャリがあつあつ過ぎ!!
・でもそのほかはシャリは適度な暖かさ、ネタはちゃんと解凍はされているけど冷たいまま。
お見事!
・わさびの風味は全くしなかったんですけどさび抜きだったんでしょうか。
・なんか、愉快な気分だ。

箸袋にちゃんとフェリーのロゴが印刷されているのが素敵です。
ちなみにここのフェリー内にはカップヌードルやとれたてキッチンの自販機もあり、
しかも格安(カップヌードル100円、とれたてキッチン200円均一)なのです。
自販機ファンはぜひご乗船ください。

オーシャン東九フェリー
http://www.otf.jp/
[PR]
by sotugyo1000 | 2008-12-01 22:16 | ニューアイテム